使用する材料の紹介

更新日 : 2015-02-21
レッスン風景

クリスマスイブいかがすごされましたか?

今日は、お教室で使う材料の紹介をさせてください。

KonaHouseでは、おいしく安全な点心づくりを目指しています。
以下に紹介する、材料・調味料を使っています。
今後とも、レシピとともに材料の開拓もすすめていきたいと考えています♪

・小麦粉

・強力粉 はるゆたかブレンド、春よ恋、ホロシリ
・薄力粉 ファリーヌ (全て北海道産)

 

・お塩

・海人の藻塩(広島県)
“藻塩焼き”によって製塩しています。まろやかな味の塩です。
・海の精(伊豆大島の国立公園内)
ほのかな甘みや旨みやコクがあり、料理や食品加工に使うと、まろやかな美味を醸し出します。

 

・お醤油

・カメビシ濃口醤油(香川県)
国産大豆を二年間熟成させた醤油です。しっかりしたのびのよい風味は、薄めても水っぽくなりません。

 

・お酢

・九重酢常盤(和歌山県)
酒粕を1年以上食酢蔵で熟成、木桶で120日以上醗酵・熟成させたまろやかな食酢です。

 

・みりん

・味美泉純米味醂1年熟成(岐阜県)
国産もち米100%を使用。長期熟成による柔らかな旨み、上品なまろみがあります。そのまま飲んでもおいしいです。

 

・胡麻油

・岩井の胡麻油(千葉県) 
厳選された白胡麻種子を軽く焙煎し、圧搾法で搾油した薄色仕上の純正胡麻油。風味がとっても豊かです。
・太白胡麻油(愛知県)
精選した胡麻を煎らずに生のまま搾ることにより、胡麻油特有の色と香りを抑えた普段使いのオイルです。

 

・ベーキングパウダー/アルミニウム不添加

・小豆あん

北海道小豆使用あん(冨沢商店)、または北海道小豆とキビ砂糖あん

・野菜

地元産(JA武蔵野さん)や地産マルシェのお野菜等(群馬、埼玉産)を使用
農家さんより直送なので新鮮です!
楽しい年末をお過ごしください m(__)m 

東京都武蔵野市の点心・中華料理教室KonaHouseでした。

PAGE TOP