干し芋できました!

先日作った鹿児島産紅はるかの干し芋(関連ブログ)。

完成前のつまみ食い攻撃をなんとかかいくぐってなんとかできあがりました。

紅はるか干し芋

中は半生状態で、外側は干したことによる風味があります。

とまりません。。。

このままでも十分においしいのですが、バターで焼いてみました。

洋菓子に大変身の紅はるかバター焼き

柔らかくなり、温まったことによって甘みが倍増。

バターの風味が加わり、立派な洋菓子に変身しました。

鹿児島のお芋農家さん、どうもありがとう!

干し芋大好きな、東京都武蔵野市の点心・中華料理教室KonaHouseでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP